TClock LightをWindows 10で確実にスタートアップさせる方法

2020年9月14日Microsoft Windows (マイクロソフト ウィンドウズ)

無断転載禁止

概要

「TClock Light」のショートカットファイルが「スタートアップ」フォルダーに入っているにもかかわらず、「Windows 10」の起動時に「TClock Light」が起動しないことがありました。
「Windows 10」の機能「タスク スケジューラ」を使用して「TClock Light」をスタートアップさせる方法を、ご紹介します。

目次


設定

「Windows 10」の機能「タスク スケジューラ」を使用して「TClock Light」を起動させる方法は次のとおり。

手順:

  1. 「Windows 10」の「スタートボタン」をクリック

  2. [Windows 管理ツール] の中の [タスク スケジューラ] クリック

  3. 左ペイン [タスク スケジューラ ライブラリ] クリック (赤色の丸印の部分)

    Windows Task Scheduler
    Windows Task Scheduler

  4. メニュー [操作(A)] の中から [タスクの作成(R)…] クリック (赤色の丸印の部分)

    Windows Task Scheduler
    Windows Task Scheduler

  5. ダイアログ [タスクの作成] のタブ [全般] の入力欄 [名前(M):] (赤色の丸印の部分) に、タスクの名前を入力
  6. 同じ画面上のチェックボックス [最上位の特権で実行する(I)] (赤色の丸印の部分) チェック

    Windows Task Scheduler
    Windows Task Scheduler

  7. タブ [トリガー] をクリック
  8. 下のボタン [新規(N)…] クリック (赤色の丸印の部分)

    Windows Task Scheduler
    Windows Task Scheduler

  9. ダイアログ [新しいトリガー] の画面で、次のように設定して、下のボタン [OK] クリック

    Windows Task Scheduler
    Windows Task Scheduler

  10. タブ [操作] クリック
  11. 下のボタン [新規(N)…] クリック
  12. ダイアログ [新しい操作] の画面で、 [プログラム/スクリプト(P):] の右のボタン [参照(R)…] をクリックして、「TClock Light」のプログラムの場所 (パス) を指定し、下のボタン [OK] クリック

    注意事項

    • 下の画像に表示されているプログラムの場所 (パス) は例です。
      自分の PC の中の「TClock Light」のプログラムの場所を探して、正しいパスを指定する必要があります。

    Windows Task Scheduler
    Windows Task Scheduler

  13. タブ [条件] クリック
  14. チェックボックスのチェックを外す。

    Windows Task Scheduler
    Windows Task Scheduler

  15. タブ [設定] クリック
  16. チェックボックス [タスクが失敗した場合の再起動の間隔(T):] チェック
  17. 右のプルダウンメニューの中の [1分間] 選択
  18. 下のボタン [OK] クリック

    Windows Task Scheduler
    Windows Task Scheduler

  19. タスク スケジューラに、新しいタスクが追加されていることを確認

    Windows Task Scheduler
    Windows Task Scheduler

  20. PC を再起動させて、「TClock Light」が起動することを確認したら、作業は終了です。

    Taskbar
    「TClock Light」で改造したタスクバーの時計


まとめ

「TClock Light」のショートカットファイルが「スタートアップ」フォルダーに入っているにもかかわらず、「Windows10」の起動時に「TClock Light」が起動しないときは、「Windows10」の機能「タスク スケジューラ」を使用して起動させる方法をお試しください。